“楽天IFAラップ”の提供開始!~IFAを通じた対面型ラップサービス~

rap1

楽天証券で、2016年10月1日(土)より独立系ファイナンシャルアドバイザー(以下「IFA」)を通した投資一任型運用サービス「楽天証券ラップサービス」の提供が開始された。

“楽天IFAラップ”とは?!

近年、NISAの開始など、長期安定的資産形成のための運用ニーズがより一層高まってきている。しかしながら、個人のお客様にとって、多様な金融商品の中から自分に合ったものを選択することや将来にわたって適切にマネジメントをしていくことが困難な場合もある。


このような背景から、楽天証券では、2016年7月にインターネットを使ったロボ・アドバイザー・ラップサービス“楽ラップ”の提供が開始された。さらに、専門家と直接相談をしながら将来の資産形成を考えたい、といったニーズへ対応するため、IFAを通じた対面型ラップサービス“楽天IFAラップ”の提供が開始された。

“楽天IFAラップ”では、最初に資産形成の専門家であるIFAがお客様からヒアリングを行い、資産形成のゴールとお客様の投資選好の両方の観点を伺う。そのうえでIFAが、それぞれのお客様に最適な運用コースをご提案していく。

楽天証券WEBサイトより

(画像=楽天証券WEBサイトより)

IFAのニーズは高まっている

“楽天IFAラップ”の誕生背景を見てわかるように、いくらラップサービスとはいえ、専門家に相談したいというお客様のニーズは高いようである。また、我々IFAにとっても“楽天IFAラップ”は、お客様への提案の選択肢を増やすことができ、今まで以上に、1人1人のお客様に合った資産運用のプランを提供できるようになるのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です